FUNSCREATION

WEBSITE

WEBSITE DESIGN ホームページ制作

ホームページお客様がどんな内容をどういった人たちにアピールし、どんな結果を求めるかを明確にして作成していきます。
そのためにはお客様の社会におかれる環境を把握、分析し、どのようなホームページが社会とマッチングするかコミュニケーションを重ねていきます。

そのコミュニケーションのもと、ホームページをデザインし、つくりあげていきます。何よりもお客様の想いや考えがあり、
ホームページはつくられていくのです。

また、ホームページはいいデザインやいいシステムを組み込むことを優先するのではなく、
サイト運用を意識した上でのデザイン、システム構築が重要だと考えています。

ホームページはお客様のブランドとなる自社メディアです。
その自社メディアを活用し、お客様が求める結果へ導くサポーターとして私達は共に歩んでいきます

コミュニケーション

市場調査
×
分析

プランニング
×
デザイン

サイト運用

何より大切なのはコミュニケーションです。
コミュニケーションをすることでお客様との共有意識が高まります。お客様がホームページを利用してアピールしたい事は、
ただ要望を聞くだけではなくてお客様とのコミュニケーションの中から気付くこともあります。
弊社はそういったコミュニケーションを通してお客様の想いや考え方を前提に専門的な観点を噛み砕いてご説明し、
お客様と共に共通意識をもちながらデザインし、制作していきます。

WORKS 制作実績

WEBSITE

株式会社 大川

PLAN

DESIGN

CORDING

WEBSITE

琉球通信工事株式会社(採用サイト)

PLAN

DESIGN

CORDING

WEBSITE

THE GRACE

PLAN

DESIGN

CORDING

PROCESS ホームページ制作のプロセス

ヒアリング

お客さまの事業内容、希望するホームページのイメージについて細かくヒアリングさせて頂きます。良いものを作りたいという想いから長時間に渡ることもございますがご容赦ください。

市場調査・分析
プランニング・ご提案

ユーザーがどのようなキーワードで検索し、その検索数はどのくらいあるのか?さらに、競合他社数は?などを調査・分析することで市場規模が見えてきます。その結果をもとにプランニングしお客様にマッチングしたご提案をいたします。

お見積・発注(ご契約)

ヒアリング内容を元に正式なお見積もりを提出し、ご理解いただけましたら正式なご契約とさせて頂きます。お客様で準備いただいた画像や写真、テキスト類などを全て提出していただきます。

ラフデザインの提出

プランニングした内容を元に、TOPページのラフデザインをテストサーバー上で確認をしていただきます。TOPページがサイト全体のデザインに関わりますので、TOPページのデザインが決定した後に、コンテンツ、下層ページのデザインに入っていきます。

制作
修正・内容確認

デザインが決まった後にコーディング作業に入ります。全コンテンツの制作が完了したらテストサーバー上で確認をしていただきます。細かい修正を加えるなど微調整を何度か繰り返します。

テスト運用

仕上がりの最終チェックを行っていただき、問い合わせフォームの作動チェックなどを行います。ショッピングカートや更新システムをご注文頂いたお客様においては更新指導を行います。

サイトアップ・運用

仕上がりの最終チェックとテスト運用を終えた後に、お客様のご要望のドメインに作成したデータをアップロードしてサイトアップとなります。

お客さまの想いや考え方、事業内容など、細かくヒアリングさせて頂き、
お客様にマッチングしたホームページを提案させていただきます。
お客様の思い描いているホームページの活用について具体的に把握するために、ヒアリングが長時間に渡ることもございますが、
その際はご理解の程よろしくお願い致します。